横浜のおすすめカーシェア6選|3つの軸で徹底比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイムズカープラス 行ってみた

横浜のカーシェア選びでお困りではありませんか?

横浜で評判の良いカーシェアリングを「横浜に登録台数がどれだけあるか」「料金が安いか」「日常的に使うのか、レンタカーの代わりか」という3つの軸で徹底調査しました。

カーシェアリング情報専門サイト「カーシェアNEXT」編集部がおすすめできる横浜のカーシェアリング会社をピックアップしましたので参考にしていただければと思います。
※2018年4月時点のカーシェアリング会社の情報を元に作成しています。


  1. カーシェアNEXTが横浜でもっともおすすめするカーシェアリング
  2. 横浜のカーシェアリングを徹底比較
  3. カーシェアリングを選ぶ際のポイント
  4. 横浜で観光をする人向けに、レンタカーと徹底比較

1.カーシェアNEXTが横浜でおすすめするカーシェアリング

横浜でカーシェアリングを利用する方におすすめのカーシェアリングを紹介していきます。

横浜は駐車料金が月15,000円以上することも多く、車の所有率が年々下がってきているため、カーシェアリングのニーズは年々高まっています。

カーシェアNEXT編集部のイチオシは、ずばりタイムズカープラスです。学生なら4年間無料なので、とりあえず登録だけしておくことをおすすめします。

横浜市には、タイムズカープラスの他に、三井不動産系のカレコ(careco) 、オリックスカーシェア、エニカ、チョイモビなどのカーシェアも展開しており、乗る頻度やシチュエーションに合わせて最適なカーシェアを選ぶことが大切です。

タイムズカープラスは横浜市内に現在約600ステーションという圧倒的な台数を展開しているので、横浜の中心地に在住の方であれば、駅前を中心に多くのステーションがあるので、探すのに苦労することはほぼないでしょう。

例えばオリックスカーシェアは横浜市全体で111ステーションと、その約6倍もあります。

企業でも自社で営業車両などを持つには維持費がかかりますし、駐車スペースも必要なので、とくに個人事業主でカーシェアを利用してはじめているところが年々増えています。横浜は全国でも珍しく、利用者のうち半分が法人(個人事業主含む)です。

カーシェアリングを利用する上で、もちろん安さは重要ですが、横浜はこれからカーシェアリングが普及していく地域なので、実際に利用する上では近くにステーションがあるという利便性はもっとも重要だと考えてピックアップしました。

横浜市内で普及が進んでいるタイムズカープラスとオリックスカーシェアの基本的な料金を下に載せておきます。

横浜 カーシェアランキング

横浜市内は市内の交通利便性は非常に良いですが、必要に応じてカーシェアと組み合わせて利用することをおすすめします。

2.横浜のカーシェアリングを徹底比較

横浜では鉄道やバスなどの公共交通機関が充実していますが、カーシェアのステーション数も近年急激に増えています。
カーシェアリングは保険料やガソリンを気にせず、24時間いつでも15分から使えるという利便性と、15分200円からという圧倒的な安さです。

車を所有するか、最近流行しているカーリースにするか迷われている方も多いと思いますが、カーシェアリングは今の時代にマッチした最も合理的な選択肢の一つと言えます。

それでは、横浜で展開している大手カーシェアリングの状況から見ていきましょう。

横浜の大手カーシェアリング比較

タイムズ オリックス カレコ D-Share エニカ アースカー チョイモビ
展開状況 ×
ステーション数 593 111 18 × 130台(登録台数) 13(登録台数) 13

※スマホの方は表をタップしてスクロールしてください。

利用するカーシェアの候補はタイムズカープラス ・オリックス・エニカです。今の台数ではこのいずれかの選択しかないと思います。

オリックスの111ステーションに比べて、タイムズカープラスは約600ステーションと、約6倍もあるため、借りられない可能性はタイムズカープラスのほうが低いでしょう。

台数はタイムズカープラスほどではありませんが、乗車人数や行き先に合わせて車種を選びたいという方には、個人間カーシェアで車のバリエーションが豊かなエニカもおすすめです。

それではまず、タイムズカープラスとオリックスを比較してみましょう!

  タイムズカープラス オリックスカーシェア
費用  (基本)  (基本)
初期費用 1,550円  無料
月額基本料金 1,030円  980円
利用料金 206円/15分 200円/15分
ステーション数 593 130

※スマホの方は表をタップしてスクロールしてください。

料金は15分あたりオリックスカーシェアが6円安いですが、仮に20時間乗ったところで、480円程度しか変わらないことを考えると、利便性で選ぶことをおすすめします。

ただし、長時間利用(6時間以上)の場合は、オリックスカーシェアが全国的にも業界最安クラスなので、長時間の利用が多い場合はオリックスを選ぶとよいでしょう。さらにチョイモビでは一日最大3000円のサービスもあるので、近距離の場合はチョイモビもおすすめです!

日常的に車を使いたいという場合はタイムズカーを利用することをおすすめします。

そのほか、個人間カーシェアを提供するエニカは横浜市青葉区受渡しのLexus IS F 2010が8,000円/24h~乗れてしまったりと、安く高級車に乗りたい!という場合はぜひ利用してみてください。

チョイモビは2人乗りの超小型電気自動車です。市内を回るだけだからレンタカーを乗るほどではないけれど、プライベートな空間が欲しいという場合は特におすすめです。

横浜市 チョイモビ

3.横浜でタイムズカープラスを利用するには?

カーシェアリングを利用するステップは、以下のとおりです。

  1. 利用する近くにステーションがあるかを確認する
  2. 実際に現地に行ってみる
  3. とりあえずカーシェアリングを使ってみる

3-1.利用する近くにステーションがあるかを確認する

まずは、 こちらでお住まいの地域にカーシェアリングステーションがあるかを確認してみましょう。

神奈川 カーシェア

地域から探すという画面が出てきます。

次に、お住まいや勤務先から横浜以下の市区町村をクリックしてください。

今回は、横浜市を選択し、タイムズ新横浜南口第二ステーションを選択しています。

ステーション情報(住所、設置車両)が掲載されています。

神奈川 カーシェア情報

横浜市港北区の新横浜南口第二ステーションはしっかりアクア、デミオ、フィットの3台設置されています。

通常はステーションまでの詳細な行き方が書かれていたり、非常に親切なサイトです。

3-2.実際に現地に行ってみる

「あ、ここだ!」と思ったら実際に行ってみましょう!

タイムズカープラス 行ってみた

黄色い看板がタイムズカーシェアの目印です。

「こんなに近くにあったんだ」という人もいるのではないでしょうか?

いちいち調べるのが面倒、という方もいると思いますので、こんなにありますよ!ということだけ書いておきます。

地域 ステーション数
横浜市
  • 鶴見区(101台)
  • 神奈川区(100台)
  • 西区(133台)
  • 中区(151台)
  • 南区(79台)
  • 保土ケ谷区(60台)
  • 磯子区(46台)
  • 金沢区(38台)
  • 港北区(160台)
  • 戸塚区(55台)
  • 港南区(39台)
  • 旭区(42台)
  • 緑区(40台)
  • 瀬谷区(14台)
  • 栄区(9台)
  • 泉区(9台)
  • 青葉区(105台)
  • 都筑区(77台)
川崎市
  • 川崎区(138台)
  • 幸区(54台)
  • 中原区(110台)
  • 高津区(81台)
  • 多摩区(61台)
  • 宮前区(44台)
  • 麻生区(23台)
相模原市
  • 市緑区(15台)
  • 中央区(26台)
  • 南区(41台)
その他
  • 横須賀市(42台)
  • 平塚市(28台)
  • 鎌倉市(43台)
  • 藤沢市(94台)
  • 小田原市(21台)
  • 茅ヶ崎市(21台)
  • 逗子市(12台)
  • 秦野市(6台)
  • 厚木市(36台)
  • 大和市(41台)
  • 伊勢原市(3台)
  • 海老名市(34台)
  • 座間市(11台)
  • 中郡二宮町(2台)
  • 足柄上郡松田町(1台)
  • 足柄上郡開成町(1台)
  • 足柄下郡箱根町(2台)

※スマホの方は表をタップしてスクロールしてください。

3-3.とりあえず使ってみる

便利なのか、お得なのか?という点は正直使ってみないと分かりません。

横浜でカーシェアリングをしている人たちの感想を見ていきましょう。20代男性、40代女性にそれぞれ聞いてみました。

30代男性(横浜市・会社員)

横浜へ単身赴任で来ましたが、マンションの駐車料金が高かっため、マイカーを持つ代わりにカーシェアを利用するようになりました。最初はレンタカーと同じだと思っていましたが、非常に簡単な手続きで自宅近くから借りることができ、しかも15分単位で借りられるので、日常使いでも大変便利だと分かりました。

40代女性(横浜市・専業主婦)

家に車がないので、よく近くのステーションからカーシェアを利用しています。子供がまだ小さく、子供を連れながら電車で買い物に行くのが大変なので、すごく助かっています。週末に家族で出かける際などは必要に応じて車種も選ぶことができるので、カーシェアは非常にフレキシブルなサービスだと思いますね。

カーシェアリングは実際に利用してみると、ちょっと車に乗りたい!というときにレンタカーほど面倒な手続きもなく、月々1,000円程度払うだけですぐに利用できてしまうのは非常に便利です。

学生となると、月額利用料もなんと無料です。とりあえず登録だけしておいて損はないでしょう。

プラン 月額 無料利用料金 特長
個人 1,030円 1,030円 タイムズカープラスの基本プラン
家族 1,030円 1,030円 1人分の月額基本料で、ご家族全員が利用可能
学生 無料 0円 入会月から4年間の月額基本料金が無料
法人 無料 0円 月額基本料が無料のプラン

※スマホの方は表をタップしてスクロールしてください。

4.横浜観光でカーシェアとその他交通手段、どれがお得?

横浜には電車やバス以外に実は様々な移動手段があり、観光しながら是非移動手段も楽しんで欲しいものです。「横浜観光でカーシェアを利用したい」という方も多いので比較していきましょう!

結論から先に書いておきますね!

  • 横浜市内の観光・食事・お買い物をする際はやはりバス・鉄道などの公共交通機関や、「移動自体が楽しめる」新興の交通手段がおすすめ!
  • 湘南・江の島など、少し離れた場所に行く際は、手続き不要で短時間の利用が可能なカーシェアがおすすめ!
  • レンタカーとカーシェアで迷ってる際は、値段・利便性・手続きの簡便さで比較すべき!

横浜市内にはJR・各社私鉄・地下鉄などの鉄道、そして市バスや「あかいくつ」という観光バスが充実しており、これだけで移動に困ることはないでしょう。しかし、横浜市内には「移動自体を楽しめる」ような移動手段もたくさんあります。

・bay bike(コミュニティサイクル)

・チョイモビ(小型の電気自動車によるカーシェア)

・シクロポリタン(自転車タクシー)

・屋形船 etc.

特にカーシェアの一種であるチョイモビは、1日最大3000円である上に専用の無料駐車場が市内に点在しているので試してみる価値はあると思います!

その点横浜市内のみの観光であるならば、駐車料金や交通渋滞があるのでで一般的なカーシェア・レンタカーはおすすめできなかもしれません。

しかし、湘南・江の島・茅ヶ崎の方面や、都内などの少し離れた場所に行く際はカーシェアがお得です!横浜市内から江の島まで電車で70分以上かかりますが、車では40分足らずで行けます。

ちょっと(3時間くらい)遠出をしたいときに、駅の近くでステーションを見つけてカーシェアを利用してみると、観光の幅がぐっと広がりますのでおすすめです。

カーシェアとレンタカーで迷っている方は、値段のみならず、アクセスのしやすさや手続きの簡便さで決めましょう。

例えばフィットを借りる際、オリックスレンタカーでは6500円/12hですがオリックスカーシェアは4500円/12hなので、非常にお得に観光できちゃいます!さらに、借りられるステーション数はカーシェアが圧倒的に多いです。ただし、カーシェアは月額料金が必要なことが多いので、そこはしっかり比較するべきですね。

5.横浜のカーシェアリングまとめ

今まで見てきたように、横浜市内を観光する際は公共交通機関や「移動を楽しむ乗り物」が充実していますが、これと併用してカーシェアも利用するとグッと行動の幅は広がります。

また横浜市内にはステーション数がタイムズだけでも既に600近くあるため、市内在住の方は自宅近くのステーションから気軽に乗り、日常的にカーシェアを使うことも十分できるでしょう。

カーシェアリングを提供する会社は必ず拠点を増やしていくはずですので、アップデートがあれば、こちらの情報も新しくしていきます。

私たち、カーシェアNEXT編集部はカーシェアリングが間違いなく時代を変えるサービスだと考えていますが、ライフスタイルに合ってる、合ってないというのは3週間くらい使ってみないと分かりません。

カーシェアリングライフがあなたの生活を彩ることを陰ながら祈っています。

カーシェア沖縄

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*