タイムズカープラスの料金は意外と高い?会員になる前に知るべきポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイムズカーシェア キャンペーン

「タイムズカープラスの料金が知りたい」「タイムズカープラスって他と比べて安いの?」など、タイムズのカーシェア料金が気になりますよね。

『タイムズカープラス』は初期費用(カード発行料)1,550円、月額基本料金 実質0円、15分あたり206円という料金設定で、他のカーシェアと比べて安いということはありません。

このページでは、タイムズカープラスを2年以上利用してきたカーシェア編集部員が、タイムズのカーシェア料金についてわかりやすく説明していきます。

タイムズカーシェアTOP

1.タイムズカープラスの料金を他のカーシェアリングと徹底比較!

タイムズカーシェアの料金が安いのか、カレコ・オリックスと比較してご説明します。

※タイムズカーシェア詳細:タイムズカープラスは利用すべき?50人の評判と実体験を紹介

ナイトパックを除いて、タイムズカーシェアの料金は他のカーシェアリングよりも高いです。

カーシェア料金比較

タイムズカーシェアは、カーシェアで6割以上のシェアがあるほど人気ですが、

最も安い「カレコ(careco)」やパック料金が安い「オリックスカーシェア」と比べると、月額料金やパック料金など割高なサービスとなっています。

そんなタイムズカーシェアですが、一体何にお金がかかるのか、料金の詳細について見ていきましょう。

2.タイムズカープラス料金の総まとめ

タイムズカープラスの料金計算は非常に簡単です。

  1. 初期費用(カード発行料)1,550円(1人/1枚)円
  2. 月額基本料金 実質0円(月額基本料金1,030円を利用料金として使えます。)
  3. 利用料金は使った時間分の料金だけで、距離に応じてかかる料金0円(なし)
  4. パック料金

2-1.タイムズカープラスの初期費用

タイムズカーシェア カード

初期費用として、入会時にカード発行料1,550円(1人/1枚)がかかりますが、多くの場合はこのようなキャンペーンでお得に入会できると思いますので、ご安心ください。

タイムズカーシェア キャンペーン

※タイムズカープラスのチラシ

2-2.タイムズカープラスの月額基本料金は実質無料!

タイムズカーシェアの月額基本料金は、個人プランの場合は月額1,030円ですが、1,030円分の利用料金がついてきますので、実質無料という仕組みです。無料利用料金の繰越は出来ません。

使わない月がある方向けのプランは、タイムズカーシェアにはありませんので、ご希望の場合はカレコやオリックス、エニカなど他のカーシェアリングを利用しましょう。

学生や法人の場合は、月額料金は一切かからず、非常に利用しやすいです。

タイムズカーシェア 料金

2-3.タイムズカープラスの利用料金はちょっと割高?

タイムズカーシェアの利用料金は、15分206円なので若干割高に思う人も多いと思います。実際に、最安ではありません。

クラス ショート料金 距離料金
ベーシック
(デミオ、プリウスなど)
206円/15分 なし
ベーシック
(デミオ、プリウスなど)
412円/15分 なし

とはいえ、たとえばオリックスカーシェアと比較してみると、15分あたり6円分の差があるものの、距離料金が上乗せされるので差最終的な支払い料金はほとんど変わりません。

車種 料金/15分 距離料金
スタンダード 200円 15円/1km
デラックス 300円 15円/1km

基本的にこのプランを利用する方はマイカー感覚なので、金額よりも近くにステーションがあるかという便利さで選ぶことが重要です。

2-4.ナイトパックはお得?タイムズカープラスのパック料金

タイムズカーシェアの昼間の時間帯のパック料金は、お得ではありません。特に12時間パックは他のカーシェアと比較しても高いと思いますので、これを目当てに契約するのであればカレコやオリックスカーシェアの利用がお得です。

タイムズカーシェア パック料金

ナイトパックは、距離料金がかかるものの、2,060円~と相当安い料金設定になっています。長距離利用が前提なので、パック料金自体は価格が相当抑えられています。頻繁にナイトパックを利用する方は検討してみてもよいかもしれません。

3.どっちがお得?タイムズカープラスと個人間カーシェア料金を徹底比較

次に、タイムズカーシェアとエニカ(Anyca)やdカーシェアのような個人間カーシェアの料金を比較してみましょう。

個人間カーシェアは、料金が車種によって異なるという特徴がありますし、基本的には長時間利用が前提なので、日常的に利用したい、という方は迷わずタイムズカーシェアを選択してください。

今回はエニカの料金と比較とタイムズカーシェアのパック料金を比較します。

エニカの利用料金は、利用料金(目安24時間2,500円程度~)+保険料金1,800円になります。

タイムズカーシェアの12時間パック、24時間パックなどと比較すると安く感じると思いますが、オーナーとのやりとりや個人間カーシェアの面倒(遅刻など)を考えると、タイムズカーシェアを選ぶことをおすすめします。

エニカは、「この車に乗ってみたい!」という車種があった場合に車を楽しむ用途で活用すると、非常にお得です。

4.どっちがお得?タイムズカープラスとレンタカー料金を徹底比較

タイムズカーシェアとレンタカーで迷われていませんか?

タイムズカーシェアのパック料金とレンタカーの料金を比較していきたいと思います。

※月額料金1,030円は支払っている前提で比較します。

4-1.タイムズレンタカーとの比較

タイムズレンタカーで全クラス中、最も人気のクラス『C1Gクラス』と比較します。

レンタカー 車種

レンタカーは一見するとお得に見えますが、1,000~4,000円程度のガソリン代金が上乗せされるので、比較するとカーシェアの方がお得といえます。

特に、遠出するような場合はガソリン代を気にせず使えるカーシェアをおすすめします。

タイムズカーシェア タイムズレンタカー(会員)
6時間パック 4,020円 4,233円
12時間パック 6,690円 5,184円
24時間パック 8,230円 6,048円

4-2.ニコニコレンタカーなど、激安レンタカーと徹底比較

ニコニコレンタカーの最も安いプラン、Kクラスとニコニコレンタカーの代名詞とも言えるSクラスと比較してみましょう。

ニコニコレンタンカー 料金表

やはり、ニコニコレンタカーは非常に安いです。

ガソリン代を1,000円~4,000円上乗せしたとしても、カーシェアよりお得です。

月に1回以上の利用がない場合は、ニコニコレンタカーを利用するのが賢い選択といえるでしょう。

5.一番お得な使い方は?タイムズカープラス料金豆知2選

5-1.タイムズカーシェアを無料で利用する方法!?

タイムズカーシェアは、10分程度の利用であれば無料になる可能性が高いです。予約時間の15分前から利用が可能なので、15分206円が請求される前に戻してしまえば、料金が発生しません。

もちろん、そのような利用をする方は少ないですが、はじめの25分を206円で利用出来るというのは非常に魅力的ではないでしょうか?近所の送り迎えなどを考えると、往復のバス代などよりも安いです。

5-2.タイムズカーシェアのパック料金は組み合わせがお得!?

6時間以上、12時間未満の場合に限りますが、タイムズカーシェアの6時間パックは距離料金がかからないので、延長して15分206円のショート料金と組み合わせることで、距離料金がかかることなく利用することが出来ます。

6.実際、いくらになるの?タイムズカーシェア料金を徹底シミュレーション

タイムズカープラスの料金を以下のパターンでシミュレーションしてみると、どれくらいの金額が月々発生するかお分かりいただけると思います。

  1. 平日子供の送り迎えで利用し、土日も家族で車を利用したい人
  2. 平日は全く使わず、土日だけフットサルで利用したい人

正直、初期費用いくら、月額いくら、10分あたり・・・といわれても、私は良く分からなかったので、二つのケースに分けてご紹介します。

6-1.平日子供の送り迎えで利用し、土日も家族で車を利用したい人

家族カーシェア

平日プラン、ベーシッククラスで平日1時間利用でシミュレーションします。

タイムズカーシェア 料金シュミレーション

休日は週1回、3時間程度の利用を追加すると、

206円×4(1時間分)×3時間×4=9,888円で月々の料金は26,368円です。

これは、マイカーの場合は72,200円ほどかかる計算になるので、比較すると圧倒的に安いと思いませんか?

年間で50万円以上節約できる可能性があるとして、タイムズカーシェアを検討しないのは非常にもったいないですよね。

次に、タイムズカーシェアと他のカーシェアリングと比較してみましょう。たとえば、カレコ平日プラン「コンパクトカー」の料金と比較すると、平日だけで月7,000円程度の差がでるので、若干割高だと思います。

カレコの場合は、平日プラン「SUV」の料金と比較しても4,000円程度の差がでます。

 

こうやって料金シミュレーションで比較してみると、安いと思う人もいるでしょう。

もし、近所にカレコのステーション(駐車場)が2つ以上ある方はカレコを検討することをおすすめしてます。

6-2.平日は全く使わず、土日だけフットサルでカーシェアを利用したい人

カーシェア休日

タイムズカーシェアの契約料金プランをベーシックプラン、SUVで平日0時間、土日・休日で計6日で3時間利用する私のような場合でシミュレーションしてみます。

カーシェア 料金シミュレーション

上記のシミュレーションで、14,832円です。

同じ車では、カレコの方が月々1,400円程度高いです。

とはいえ、カレコのコンパクトカーは14,000円程度なので、コンパクトカーで良ければカレコのほうが安くなります。

カレコ 料金シュミレーション

マイカーやレンタカーと比較すると月々5万円以上自動車料金を節約できる可能性があるので、お得には変わりないです。

年間で60万以上の差が出る中で、マイカーを持つのは非常に贅沢なことです。たまにレクサスなどに乗って、車を楽しめるのであれば、国産車を手放すのも一つの選択肢と言えるでしょう。

なお、タイムズカーシェアの料金シュミレーションはこちらからどうぞ。

7.タイムズのカーシェア料金まとめ

今まで見てきたように、タイムズカーシェアは決して安さを売りにしたカーシェアではありません。

カーシェア料金比較

とはいえ、車の台数やステーションなどを背景とした圧倒的な利便性から、多くのお客様に支持されています。

実際に、マイカーを持つことや、レンタカーに何度も乗るよりもタイムズカーシェアを継続的に利用したほうが料金が安いだけではなく、圧倒的に便利です。

私たち、カーシェアNEXT編集部は間違いなく時代を変えるサービスだと考えていますが、ライフスタイルに合ってる、合ってないというのは3週間くらい使ってみないと分かりません。

カーシェアリングライフがあなたの生活を彩ることを陰ながら祈っています。

ドライブ画像

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*