大阪のおすすめカーシェアランキング|3つの軸で徹底比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大阪

大阪のカーシェア選びでお困りではありませんか?

大阪で評判の良いカーシェアを大阪に登録台数がどれだけあるか」「料金が安いか」「日常的に使うのか、レンタカーの代わりか」という3つの軸で徹底調査しました。

カーシェア情報専門サイト「カーシェアNEXT」編集部がおすすめできる大阪のカーシェア会社をピックアップしましたので参考にしていただければと思います。
※2018年5月時点のカーシェア会社の情報を元に作成しています。


  1. カーシェアNEXTが大阪でもっともおすすめするカーシェア
  2. 大阪のカーシェアを徹底比較
  3. カーシェアを選ぶ際のポイント
  4. 大阪で観光をする人向けに、他の交通手段と徹底比較

1.カーシェアNEXTが大阪でおすすめするカーシェア

大阪でカーシェアを利用する方におすすめのカーシェアを紹介していきます。

大阪市内では駐車料金が月25,000円以上することも多く、車の所有率は全国で2番目に少ないです。さらに所有率は年々下がってきているため、カーシェアのニーズは年々高まっています。

カーシェアNEXT編集部のイチオシは、タイムズカープラスです。学生なら4年間月会費無料なので、とりあえず登録だけしておくことをおすすめします。

大阪 カーシェア 比較

大阪には、タイムズカープラスの他に、三井不動産系のカレコ(careco) 、オリックスカーシェア、エニカ、d-share、アースカー、トヨタ系のラクモ、日産系のe-shareモビなどのカーシェアも展開しており、乗る頻度やシチュエーションに合わせて最適なカーシェアを選ぶことが大切です。

タイムズカープラスは大阪市内に1200近くのステーションを有しており、圧倒的な台数を展開してます。特に中心部には駅前を中心に多くのステーションがあるので、探すのに苦労することはほぼないでしょう。

例えばオリックスはステーション数が大阪市内に154と、タイムズはその8倍近くになります。

また、法人においても自社で営業車両などを持つには駐車スペースも必要ですし、保険料金や車検代などの維持費もかかりますのでとくに個人事業主でカーシェアを利用しはじめているところが年々増えています。

カーシェアを利用する上で、料金が安いことだけでなく、実際に利用する上では近くにステーションがあるか、という利便性がもっとも重要だと考えてピックアップしました。

料金 タイムズカープラス
初期費用 1550円
月額基本料金 1,030円
利用料金 206円/15分

大阪市内はバスや地下鉄が走っており、交通の利便性は良いので、目的やライフスタイルに合わせてカーシェアと組み合わせて利用することをおすすめします。

2.大阪のカーシェアを徹底比較

大阪市内で移動する際はやはり地下鉄やバスが主流ではありますが、近年はカーシェアも急速に増えてきています。
カーシェアの魅力は保険料やガソリンを気にせず、24時間いつでも15分から使えるという利便性と、15分200円からという圧倒的な安さです。

車を所有するか、最近流行しているカーリースにするか迷われている方も多いと思いますが、カーシェアは今の時代にマッチした最も合理的な選択肢の一つと言えます。

それでは、大阪で展開している大手カーシェアの状況から見ていきましょう。

2-1.大阪市の大手カーシェア比較

タイムズ オリックス カレコ エニカ d-share e-シェアモビ アースカー ラクモ
展開状況
ステーション数 1198 154 21 82(登録台数) 16 8 3 2

※スマホの方は表をタップしてスクロールしてください。

利用する会社の候補はタイムズカープラスオリックスです。今のステーション数ではこのいずれかの会社を選ぶと、ほぼ確実に近くにステーションが見つかるでしょう。

オリックスの約150ステーションに比べて、タイムズカープラスは8倍近くあるため、大阪市内のカーシェアはタイムズが圧倒的なシェアを持っています。

台数はカリテコやタイムズカープラスほどではありませんが、乗車人数や行き先に合わせて車種を選びたいという方には、個人間カーシェアで車のバリエーションが豊かなエニカもおすすめです。

それではまず、タイムズカープラスとオリックスを比較してみましょう!

  タイムズ オリックス
費用   基本 基本
初期費用 1,550円  無料
月額基本料金 1,030円   980円
利用料金 206円/15分  200円/15分
ステーション数 1198  154

 

オリックスは初期費用がかからない上、タイムズカープラスに比べて月額基本料金も利用料金も少し安いです。

利用料金は15分あたりオリックスカーシェアが6円安いですが、仮に20時間乗ったところで、480円程度しか変わらないことを考えると、利便性で選ぶことをおすすめします。

長時間利用(6時間以上)の場合は、オリックスが全国的にも業界最安クラスなので、長時間の利用が多い場合はオリックスを選ぶとよいでしょう。

日常的に車を使いたいという場合はタイムズカープラスを利用することをおすすめします。

そのほか、個人間カーシェアを提供するエニカは大阪市西区受渡しのTESLA Model S 2015が16,000円/24h~乗れたりと、憧れの車に乗ってみたい!という方はぜひ利用してみてください。

※エニカの詳細はこちら:エニカ(Anyca)は利用すべき?50人の評判と実体験を紹介

3.大阪でタイムズカープラスを利用するには?

カーシェアを利用するステップは、以下のとおりです。

  1. 利用する近くにステーションがあるかを確認する
  2. 実際に現地に行ってみる
  3. とりあえずカーシェアリングを使ってみる

3-1.利用する近くにステーションがあるかを確認する

まずは、 こちらでお住まいの地域にカーシェアステーションがあるかを確認してみましょう。

自分の住んでいるまちや駅名で探す、乗りたい車でステーションを絞る、地図上で近いステーションを探すことなどができます。

大阪 タイムズ カーシェア
次に、お住まいや勤務先に近いステーションをクリックしてください。

今回は大阪市北区を選択し、タイムズ中津7丁目ステーションを選択しています。

ステーション情報(住所、設置車両)が掲載されています。

大阪 タイムズ ステーション

大阪市北区のタイムズ中津7丁目ステーションにはデミオとヴィッツが設置されているのがわかります。

3-2.実際に現地に行ってみる

「あ、ここだ!」と思ったら実際に行ってみましょう!

大阪 タイムズ 駐車場

黄色の看板がタイムズの目印です。

「こんなに近くにあったんだ」という人もいるのではないでしょうか?

いちいち調べるのが面倒、という方もいると思いますので、こんなにありますよ!ということだけ書いておきます。

 

地域 登録台数
大阪市 都島区(71台)   福島区(83台)

此花区(46台)   西区(251台)

港区(50台)    大正区(43台)

天王寺区(83台)  浪速区(93台)

西淀川区(50台)  東淀川区(106台)

東成区(63台)   生野区(40台)

旭区(49台)    城東区(72台)

阿倍野区(48台)  住吉区(65台)

東住吉区(36台)  西成区(31台)

淀川区(218台)   鶴見区(46台)

住之江区(39台)  平野区(45台)

北区(312台)    中央区(282台)

堺市 堺区(76台)    中区(7台)

東区(12台)    西区(18台)

南区(5台)      北区(38台)

美原区(1台)

その他 岸和田市(15台)  豊中市(165台)

池田市(52台)   吹田市(193台)

泉大津市(10台)  高槻市(56台)

貝塚市(3台)    守口市(39台)

枚方市(63台)   茨木市(63台)

八尾市(39台)   泉佐野市(15台)

富田林市(12台)  寝屋川市(39台)

河内長野市(7台)  松原市(12台)

大東市(24台)    和泉市(22台)

箕面市(26台)    柏原市(5台)

羽曳野市(9台)   門真市(35台)

摂津市(15台)   高石市(11台)

藤井寺市(5台)   東大阪市(118台)

泉南市(1台)    四條畷市(9台)

交野市(8台)    大阪狭山市(1台)

阪南市(2台)

三島郡島本町(4台)

泉南郡熊取町(4台)

泉南郡岬町(1台)

3-3.とりあえず使ってみる

便利なのか、お得なのか?という点は正直使ってみないと分かりません。

大阪でカーシェアを利用している人たちの感想を見ていきましょう。40代男性、30代女性にそれぞれ聞いてみました。

40代男性(大阪市・自営業)

趣味のゴルフに行く際にカーシェアを利用しています。以前は車を所有していましたが、月1のゴルフ際にしか乗っていなかったので思い切って手放しました。ゴルフバッグが入るような大きめな車を選ぶこともできるので便利です。さらに、最近では個人間カーシェアを利用して、一度運転して見たかった車を色々と試しています。おかげでゴルフ場への移動も楽しみの一つになりました。

30代女性(大阪市・会社員)

私は京都が好きなので、月1回以上はカーシェアを利用して京都に行っています。以前は電車を利用していましたが、数人で割り勘すればあまり電車と料金が変わらない上に、現地での移動もかなり楽なので重宝しています。ステーションが自宅の近くにあることもカーシェアを使っている大きな理由ですね。

 

カーシェアは実際に利用してみると、ちょっと車に乗りたい!というときにレンタカーほど面倒な手続きもなく、月々1,000円程度払うだけですぐに利用できてしまうのは非常に便利です。

学生は月額利用料もなんと無料です。とりあえず登録だけしておいて損はないでしょう。

プラン 月額 無料利用料金 特長
個人 1,030円 1,030円 タイムズカープラスの基本プラン
家族 1,030円 1,030円 1人分の月額基本料で、ご家族全員が利用可能
学生 無料 0円 入会月から4年間の月額基本料金が無料
法人 無料 0円 月額基本料が無料のプラン

※スマホの方は表をタップしてスクロールしてください。

4.大阪観光でカーシェアとその他交通手段ではどれがお得?

大阪にはお得な観光チケットが5種類以上あり、観光の際は公共交通がメインという人も多いと思います。しかし、カーシェアでも十分お得に観光できるので、「大阪観光でカーシェアを利用したい」という方に向けて比較していきましょう!

結論から先に書いておきますね。

  • 大阪市内の観光・食事・お買い物をする際はやはりバス・地下鉄などの公共交通機関やがおすすめ
  • 市外の少し離れた場所に行く時・効率的に観光したい時は、手続き不要で短時間の利用が可能なカーシェアがおすすめ!
  • 関西国際空港から来る場合は、早さを求めるならレンタカー、安さを求めるなら電車がおすすめ!

京都を車で観光する際は、交通渋滞・駐車場が見つからない・駐車場代が高いといった問題に直面する人が多いです。その点、バスや鉄道は便利です。しかも、乗り放題券に観光地の割引券も付いてくるものも多く、市内を巡る場合はお得に観光できます。

しかし、市外の観光地へ行く場合や、短い時間でなるべく多くの場所へ行きたい場合はカーシェアがおすすめです。例えば、オリックスカーシェアは12時間4,500なので、4人で観光すれば1125円/人で移動できます。(駐車場代・距離料金は別途かかりますが)

ちょっと(3時間くらい)遠出をしたいときに、駅の近くでステーションを見つけてカーシェアを利用してみると、観光の幅がぐっと広がるでしょう

そして関西国際空港から来る場合は、何を重視するかによって交通手段が変わってきます!早く大阪市に行きたいという方は、空港でレンタカーを借りてそのまま観光するのがいいでしょう。安さを求めるならば電車で市内に出てから、そのまま公共交通を使ってもよし、市内でカーシェアを借りるのもよしです!

カーシェア 観光

まだカーシェアを使ったことがない!という方は、入会費無料、2,000円分無料キャンペーンなどもあるので、そのようなクーポンを賢く使いこなすとさらにお得です。

5.大阪のカーシェアまとめ

今まで見てきたように、大阪市内を観光する際はやはり公共交通機関が便利ですが、人数が多い時や短時間で観光したい時など、目的に合わせてカーシェアを利用すればグッと行動の幅は広がります。

また大阪市内にはステーション数がすでに1300以上あるため、市内在住の方は自宅近くのステーションから気軽に乗り、日常的にカーシェアを使えるインフラは十分整っています。現に、マイカーを手放してカーシェアに乗り換えている人は徐々に増加しています。

カーシェアリングを提供する会社は必ず拠点を増やしていくはずですので、アップデートがあれば、こちらの情報も新しくしていきます。

私たち、カーシェアNEXT編集部はカーシェアが間違いなく時代を変えるサービスだと考えていますが、ライフスタイルに合ってる、合ってないというのは3週間くらい使ってみないと分かりません。

カーシェアリングライフがあなたの生活を彩ることを陰ながら祈っています。

保存保存

保存保存

保存保存

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*