カレコの料金完全ガイド!圧倒的安さの秘訣とコスパのいい使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カレコ料金 特徴

「カレコの料金が知りたい」「カレコは他のカーシェアより安いらしいけど具体的にどれくらい安いの?」など、カレコの料金が気になりますよね。

『カレコ』は初期費用0円、月額基本料金 実質0円で利用料金が10分80円からという料金設定で、他のカーシェアと比べて圧倒的に安いです。

このページでは、カレコを1年以上利用してきたカーシェア編集部員が、カレコの料金についてわかりやすく説明していきます。

カレコ 公式HP

1.カレコの料金を他のカーシェアリングと徹底比較!

カレコの料金が安いのか、タイムズカーシェア・オリックスと比較してご説明します。

結論から言うと、カレコの料金は他のカーシェアと比較して、圧倒的に安いです。

カーシェア料金比較

12時間のパック料金やナイトパックでは他のカーシェアの方が安いですが、日常的に利用する場合はカレコを利用するのがおすすめです。

2.カレコ料金の総まとめ

カレコの料金計算は他のカーシェアと比較しても非常に簡単です。

  1. 初期費用0円
  2. 月額基本料金 実質0円(月額基本料金980円を利用料金として使えます。)
  3. 利用料金は使った時間分の料金だけで、距離に応じてかかる料金は6時間未満は0円(なし)
  4. パック料金

2-1.カレコの初期費用

カレコは初期費用・入会金が一切かかりません。

専用のカードを発行しなくても、スマホやSuicaなどで利用することが出来ます。

業界最大手のタイムズカーシェアでは初期費用として、入会時にカード発行料1,550円(1人/1枚)がかかるので、非常にお得です。

2-2.カレコの月額基本料金は実質無料!

カレコの月額基本料金は、個人プランの場合は月額980円ですが、980円分の利用料金がついてきますので、実質無料という仕組みです。

これは、他のカーシェアでも同じ仕組みなので特別に安いということはないです。

カレコには、2018年4月から使わない月がある方向けに月額料金が無料になるプランも用意されていますが、月に1回以上カーシェアを利用する方には割高なので無料プランはおすすめしません。

2-3.カレコの利用料金はどの程度安い?

カレコの利用料金は、平日プランで10分80円で最安です。

15分120円の計算になるので、他のカーシェアが15分200円程度と考えると、大変お得です。

平日プラン

※ベンツとプレミアムは料金が変わりません。

料金/10分 6時間パック
コンパクト 80円 2,800円
ミドル 100円 2,800円

休日料金がそれぞれ倍になってしまうので注意しましょう。

とはいえ、平日の安さを考えると、使用頻度次第ですが、平日プランが圧倒的にお得です。

料金/10分 6時間パック
コンパクト 160円 5,600円
ミドル 200円 5,600円

※カレコにも、なんと月額料金無料プランが出来ました。

「ミドル」クラスの車種で比較すると、こんな感じです。

  • 従来の料金プラン:10分ごとに150円、6時間パックは3800円
  • 新しい料金プラン:10分ごとに190円、6時間パックで4600円

ベーシックプラン

料金/10分 6時間パック
コンパクト 130円 3,800円
ミドル 150円 3,800円
ベンツ 170円 4,300円
プレミアム 240円 6,800円

ちなみに、5時間以上利用する場合は、130円(10分)×6×5=3,900円となるため、5時間以上利用される場合は、6時間パックがお得です。

カレコは利用すべき?50人のリアルな評判と実体験を紹介!

3.カレコの絶対に利用したい最新キャンペーン

※2018年5月時点でオフィシャルのキャンペーンはありません。

カレコ 公式HP:
https://www.careco.jp/

※カレコの公式HPを間違える場合がありますので、注意してください。

カレコの最安キャンペーンを利用して入会する方法【2018年版】

4.お得な使い方4選!カレコの料金豆知識

4-1.車を平日利用する方はカレコの平日プランと、休日は他のカーシェアを組み合わせると料金がお得

車を平日に利用する方は15分あたり120円でカーシェアを利用できるので、絶対にカレコがお得です。

ただし、休日は15分あたり240円相当・6時間パックも5,600円になってしまうので、正直高いです。

休日料金と他のカーシェアを比較してみましょう。

料金/15分 6時間パック
カレコ 240円 5,600円
オリックス 200円 3,500円
タイムズ 206円 4,020円

※カレコの場合は10分を15分単位にしたもの

※オリックスの場合は+距離料金

距離料金がかからないタイムズカーシェアと単純比較しても、料金は高いです。

近所にタイムズカーシェアなどがあり、月に1回以上平日・土日で利用する場合は併用することをおすすめします。

4-2.カレコはベンツを利用するのが料金的にお得

個人間カーシェアのエニカでメルセデス・ベンツのカブリオレというスポーツカーを利用すると、通常は24時間利用で18,000円分料金がかかります。

これでも相当安いほうだと思いますが、カレコの場合は24時間利用しても料金は9,800円です。

しかも、1日中乗り回すということは無いので、6時間程度の利用と考えると、6,800円で非常にお得です。

エニカ ベンツ

※エニカ公式HP

4-3.予約のキャンセルは予約開始時間まで料金がかからない

カレコは予約の直前までにキャンセルすればOKなので、急にカーシェアを利用しなくなった場合でも、料金を気にせずキャンセルできます。

4-4.カレコは6時間以内での利用がベスト

カレコは6時間以内の利用の場合、走行距離に応じて発生する距離料金についてはかかりません。

もし6時間を超す場合は、パック料金のほうが断然お得です。

5.どっちがお得?カレコとレンタカー料金を徹底比較

カレコとレンタカーで迷われていませんか?

カレコのパック料金とレンタカーの料金を比較していきたいと思います。

※月額料金980円は支払っている前提で比較します。

5-1.タイムズレンタカーとの比較

タイムズレンタカーで全クラス中、最も人気のクラス『C1Gクラス』と比較します。

レンタカー 車種

レンタカーは一見するとお得に見えますが、1,000~4,000円程度のガソリン代金が上乗せされるので、比較するとカーシェアの方がお得といえます。

特に、遠出するような場合はガソリン代を気にせず使えるカーシェアをおすすめします。

カレコ タイムズレンタカー

(会員)

6時間パック 2,800円 4,233円
12時間パック 6,300円 5,184円

5-2.ニコニコレンタカーなど、激安レンタカーとカレコの料金比較

ニコニコレンタカーの最も安いプラン、Kクラスとニコニコレンタカーの代名詞とも言えるSクラスと比較してみましょう。

ニコニコレンタンカー 料金表

やはり、ニコニコレンタカーは非常に安いです。

ガソリン代を1,000円~4,000円上乗せしたとしても、カーシェアよりお得です。

月に1回以上の利用がない場合は、ニコニコレンタカーを利用するのが賢い選択といえるでしょう。

6.実際、いくらになるの?カレコの料金を徹底シミュレーション

カレコの料金を以下のパターンでシミュレーションしてみると、どれほど安いかがお分かりいただけると思います。

  1. 平日子供の送り迎えで利用し、土日も家族で車を利用したい人
  2. 平日は全く使わず、土日だけフットサルで利用したい人

正直、初期費用いくら、月額いくら、10分あたり・・・といわれても、私は良く分からなかったので、二つのケースに分けてご紹介します。

6-1.平日子供の送り迎えで利用し、土日も家族で車を利用したい人

家族カーシェア

平日プラン、SUVで平日毎日1時間利用としてシミュレーションします。

ちなみに、この平日プランは料金が圧倒的に安いので、儲かってるのかな?と心配になるほどです。

カレコ料金

休日は週1回、3時間程度の利用とします。

カーシェア、休日料金

上記の場合、月々の料金は26,400円です。

カーシェア料金

こちらにもあるとおり、マイカーの場合は72,200円ほどかかるところが26,400円なので圧倒的に安いと思いませんか?

年間で50万円以上節約できる可能性があるとして、カーシェアを検討しないのは非常にもったいないですよね。

次に、他のカーシェアリングと比較してみましょう。たとえば、最大手のタイムズカープラスと比較すると、平日だけでも月4,000円程度の差がでます。年間で見ると、最低でも5万円程度節約できるかもしれません。

念のため、計算を残しておきますね。

10分でカレコが平日80円(+15円/km)、タイムズカープラスが15分206円とすると、1時間10kmと仮定して、でカレコが630円、タイムズカーが824円で194円の差が出ます。

こうやってシミュレーション比較してみると、結構差が大きいと思いませんか?

6-2.平日は全く使わず、土日だけフットサルでカレコを利用したい人

カーシェア休日

契約の料金プランをベーシックプラン、SUVで平日0時間、土日・休日で計6日で3時間利用する私のような場合でシミュレーションしてみます。

カレコ 料金シュミレーション

上記のシミュレーションで、16,200円です。

カレコ 料金シュミレーション

マイカーを所有した場合は、年間からの割戻しで月々70,400円かかっている計算になるので、なんと5万円以上の差が出ます。

年間で60万以上の差が出る中で、マイカーを持つのは非常に贅沢なことです。たまにベンツなどに乗って、車を楽しめるのであれば、国産車を手放すのも一つの選択肢と言えるでしょう。

なお、料金シミュレーションはこちらからどうぞ。

7.カレコの料金についての口コミ4選

カレコの料金についての口コミをカーシェアNEXT編集部が集めました。

20代男性(カレコ 利用暦2年)口コミ

学生の頃からカレコを利用しています。当時は月額料金がかからなかった上に、平日に車を使っていたので相当安く利用していました。とはいえ、社会人になってからも、月額料金は利用料金に含まれているのでかなり安いと思います。

20代女性(カレコ 利用暦3年)口コミ

カレコを夫婦で利用しています。車を売って、カレコに入会しましたが、月々1万円もかかっていないので非常に安くすんでいます。

30代男性(カレコ 利用暦1年)口コミ

マイカーを持っていますが、ドライブの幅を広げたり、次の車を探したいという思いでカレコを利用しています。月々カレコに支払っている金額は2万円程度なので、趣味の範囲だと思っています。

40代女性(カレコ 利用暦1年)

家計費の節約のためにカレコに入り、子供の送り迎えなどで利用しています。平日プランが非常に安いので気に入っていますが、土日は高いので、土日は格安のレンタカーを利用しています。

8.カレコの料金まとめ

今まで見てきたように、カレコは他のカーシェアと比べて圧倒的に料金が安いです。

カーシェア料金比較

もし車を持っていたとしても、月に1回以上、たとえばベンツに乗るためにカーシェアを利用してみるのもおすすめです。

車を持っていない場合は、マイカーを持つことやレンタカーに何度も乗るよりもカレコを継続的に利用したほうが料金が安いだけではなく、圧倒的に便利ですので、是非検討してみてください。

カレコ 公式HP:
https://www.careco.jp/

※カレコの公式HPを間違える場合がありますので、注意してください。

私たち、カーシェアNEXT編集部は間違いなく時代を変えるサービスだと考えていますが、ライフスタイルに合ってる、合ってないというのは3週間くらい使ってみないと分かりません。

カーシェアリングライフがあなたの生活を彩ることを陰ながら祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*